Plan

計画

サルタバレーでは、竹林の整備活動(WORK)、整備で出る竹を使った創作活動(CREATE)、

そして美しい竹林に滞在する(STAY)という3つの活動を通じて、

ここに来たそれぞれの人が元気になってもらいたいと考えています。

 

身体を動かすことでも、人々や大地とつながることでも、体験して学ぶことでも、

ただ竹林の中で風の音や木漏れ日を感じて過ごすことでもいい、

それらみんな「竹林セラピー」なのです。

 

Zoning image

 

最終的には竹ドームに泊まってワークショップなどの活動や癒しを体験できるような場所にしたいと思っています。

 

生えている竹は竹林整備ゾーンを残して徐々に伐採していき、

伐採した竹を利用して、竹テラスやあずまや、ドームを作ったり、その他資源として活用します。

 

また、エリア内奥に生えている竹以外の落葉樹や常緑樹などは雑木林として整備します。

 

ガーデンのコンセプトは美しく癒される竹林を中心とし、

周辺は在来種を中心に日本の里山風景をつくりだすことを目指し、

時間をかけて自然で美しく、来た人が癒されるガーデンを作りたいと思っています。