大地のチカラを感じよう!

FeeL The Geo 

 

荒廃した竹林を整備しながら、そこにある竹を資源として活用して

エコロジカルで実用的な竹ドームなどを開発し、

それらの活動を通して、これからの私たちの暮らしに

楽しみ・エコ・安心を届けることを目指します。

 

サルタバレーはそのための実験基地であり、

体験フィールドになります。

 

また、サルタバレー周辺は谷津田という

生物多様性を育む貴重な自然環境が残されているため、

周辺地域を含めて、大地の力を感じ、

体験できる場所として整備していけたらと思います。

 

topics

ドローンでサルタバレー撮影

町道刈り払いと初めての竹林整備

伐採清め祓いを行いました

かまど作り(進行中!)

物置小屋を設置しました

初めての野焼きチャレンジ

BETTARA STAND 日本橋」の提灯スポンサーに

コンテナいただきました



new article

最新記事

タケノコ採り&かまど開き!

6月9日(金)、10日(日)晴れ 

 

6月に入り、どんどんタケノコが生えてきていると連絡をもらい、急遽、タケノコ採りを実施。2月から4回に分けて作ってきたかまどは、まだ最後のアーチ作りが残っていましたが、完成している本体部分に初火入れ、皆さんとにぎやかにかまど開きができました。参加してくれた竹ガール、竹ボーイの皆さん、お疲れ様でした、そしてありがとうございます!

 

かまどは実用面はもちろんのこと、それ以上のパワーをくれますね。作って本当に良かったです。

その1 基礎つくり 

その2 焼き床つくり

その3 かまど本体つくり

その4 かまど本体完成

 

 

サルタバレーの竹は真竹という種類の竹。真竹は孟宗竹より遅く6月にタケノコが生えます。

そして、孟宗竹と違って掘らずにこうして地上に出てきたものをポキッと折ればいいので、

収穫はとても楽!テンション上がります♪

 

  

初めての火入れ。

耐火レンガは十分乾燥しているので、割れたりすることはないのですが、

慎重に少しずつ火力を強めていきます。

全員素人で初めて一から作ったかまど、勢いよく燃えるその姿はとても逞しく、

みんなで感動しました。

 

ランチタイムは、焼きタケノコ、みのりファームさんの生みたて卵(双子卵!)の目玉焼きをオンした焼きそば。

そして、やっちさんが作ってくれたタケノコと卵のスープ、ようこさんの手作りおにぎりとサラダ、

ARAIさんのお漬物と盛りだくさん。どれも美味しかったです、どうもご馳走様でした!

 

竹を切って即興で作ったオタマや食器、竹は本当に役に立つと再認識しましたね~。

できるだけ現地調達を心がけようということになりました。

 

これからも、いろいろなお知恵授けてください、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

翌日10日(日)は、ANPOさん、竹ガール初デビュー!

シマちゃんのツナギを着て、レシプロソーでの竹切りと草刈機を初体験してもらいました。

初めてとは思えないほど、とても様になっていましたよ~。

 

ランチは、焼き肉と双子卵の目玉焼き、焼きタケノコ。

身体を動かして、外で食べるご飯は、何よりご馳走でしたね。

 

暑い中の作業、お疲れ様でした!また、ご参加お待ちしています。

 

 

 

P.S.

小屋の横に蒔いたバジルも元気に成長しています!

いい香り、今度はピザをつくろう♪ 

 

0 コメント

【環境整備】焼却炉兼用のかまど作りにチャレンジ(その4)かまど本体完成!

5月20日(土)晴れ 

 

午前中は伸びてきた草刈りを行い、午後からかまどつくり4回目。遂にかまどの焼却炉部分が完成しました!

ここまでの作業は下記の通り。どの作業も人生で初めてのことばかりで時間かかりましたが、みんなで知恵を出し合って楽しい体験でした。天候や日程調整で約3か月かかりましたが、参加してくれた竹ガール、竹ボーイの皆さんありがとうございます! 

その1 基礎つくり 

その2 焼き床つくり

その3 かまど本体つくり

 

次回は、最後のアーチ積み。6月10日(土)(雨天の場合、6月11日)を予定しています。

 

初夏の強い日差しを遮ってくれる日よけシェードを付けてみました。

シェードの下にソファも移動、休憩時に本当に快適でした(^^♪

 

これはsouさんに教えてもらった優れもの。

メッシュ状になっているので風を通してバタバタ煽られないし、雨も紫外線もカットしてくれます。

 

 

ランチタイムに焼きそば作りました~。

野菜も摂れるし、そこにみのりファームさんの新鮮卵の目玉焼きをオン。とろける美味しさでしたよ♪

 

そして、NODAさんがクーラーboxで冷たい水やフルーツを差し入れてくれました。

暑かったので作業して汗をかいた身体に染みわたりました。感謝!

これからはクーラーボックス必須ですね。冷えたビールもご馳走したいな(笑)

 

あらためて、楽しみながら活動を継続していきたいと思いました。

これからも応援よろしくお願いします。

 

 

 

P.S.

小屋の横に蒔いたバジルも無事に発芽しました!

 

一緒に蒔いてもらったスイカも元気に伸びています。 

0 コメント

【環境整備】焼却炉兼用のかまど作りにチャレンジ(その3)かまど本体

4月22日(土)午後からかまどつくり!

 

作業日に雨が続き、前回から約一か月ぶり。前回竹ガールズでつくった焼き床の上にかまど本体を立ち上げる作業です。

 

今回のメンバは、頼もしい竹ボーイ4人。Shimさん、TOSAKIさん、NODAさん、そして竹ボーイデビューのトリさんです。

  

午後の短い時間でしたが、皆さんチームワーク良く作業が進み、ほぼ目標の7段に近いところまで積むことができました。実際に手を動かしてみるといろいろ学びがあり楽しいですね。どうもお疲れ様でした!

 

次回のかまどつくりは、5月13日(土)を予定しています。

 

ランチタイム。今回は、紙皿使用をやめることにして即興で竹を割って竹で食器を作成。

そこに、ストーブで焼いた定番のみのりファームさんの新鮮卵の目玉焼きに、ソーセージ、ゆで卵、プチトマトのサラダを入れてみました。

なかなかいい感じ♪

これからはなるべく現地調達を心がけよう。だって環境にも優しくお財布にも優しいもの(笑)

 

 

なにしろ全員素人、今までの人生でやったことのない仕事ばかり。

 

実際に自分たちの手を動かし、頭脳も体もまるごと全部を総動員なんですよね、大げさに言えば。

 

最初はおっかなびっくりな手つきでも、やっていくうちにみんなどんどんコツをつかんで変わっていく。

 

その変化の過程がほんとうに素敵!

 

自分たちでつくるって、大変だけど、はまってしまう魅力がありますね~。

 

竹ボーイの皆さん、一緒にかまどつくってくれて、本当にありがとうございます!

 

 

 

P.S.

小屋の横にバジルの種を蒔いてみました。

かまどができたらピザを焼いてみたいと思っていますが

その頃にこのバジルを摘んで使えたらいいな~なんて(笑)

 

芽を出して育ってくれることを祈って。

 

0 コメント

【環境整備】地主さんにコンテナを設置していただきました、感謝!

4月22日(土)曇り

 

今日は、かまどつくりの前にコンテナを設置してもらうという大イベントがありました。

 

地主さんからはコンテナを2つもいただく上に、さらにそのコンテナを運んで設置までしてもらうという、何から何までご親切に甘えてしまった私たち。

なんとお礼をしていいのやら。

 

地主さん、お忙しい中、ご面倒をおかけして本当にすいません。そして心より感謝いたします! 

いただいたコンテナを有効活用して、どんどん整備を進めたいと思いますのでこれからもどうぞよろしくお願いします。

 

 

いただいたコンテナは、小さ目だけどいわゆる冷凍車の冷凍庫、そのため

見た目以上にめちゃめちゃ重く、ユニック車で釣り上げて置くまでの間、ちょっとでも気が抜けないハイレベルな操作。

地面が緩く足場も悪いため、バランスが崩れれば車ごとひっくり返ることもあるそうです。

 

地主さんの的確で素晴らしい操作を見守るシマちゃん。

 

無事に念願の一つだったコンテナが設置されて良かったね!

さあ、午後からはかまどつくり、がんばろう。

 

0 コメント

【環境整備】コンテナの基礎つくり

4月15日(土)晴れ

 

活動につれて様々な道具が増え、物置小屋が手狭になってきたため、早めにコンテナを設置したいねということで、この日は急遽コンテナの基礎つくりに来ました。コンテナは地主さんからいただけることになっていて、本当に何から何までありがたい限りです。

 

そして、今回はラン友のきのっぴさんがサルタ初参戦!

月に2回はウルトラレースを走られるラン中心の過密スケジュールの中、一日お付き合いいただきました。おかげさまで、コンテナ2台分の基礎が無事に設置できました。ありがとうございました! 

 

次回の作業は、4月22日(土)かまどつくり(かまど本体)を予定しています。

 

 

コンテナの基礎といっても、スコップで少し整地して重量ブロックを設置しただけ。

でも意外と高さ合わせと、直角出すのに苦労しました。

 

せっかくなので、きのっぴさんには竹ボーイ体験も。

練習でレシプロソーを使って伐採済みの長い竹を短くカット。

ついでに、風が強かったので紙コップ用のカップホルダーも作ってもらいました。

竹のカップホルダーのおかげで風にも飛ばされず、ランチのコーヒーもゆっくりいただけました。

 

後半は、竹林整備で古い竹の伐採でいい汗をかいていただきましたよ。

ランの汗みたいに爽やかだったですよね?! またお待ちしています♡ 

 

1 コメント

 

 > 前の記事は活動記録