大地のチカラを感じよう!

FeeL The Geo 

 

荒廃した竹林を整備しながら、そこにある竹を資源として活用して

エコロジカルで実用的な竹ドームなどを開発し、

それらの活動を通して、これからの私たちの暮らしに

楽しみ・エコ・安心を届けることを目指します。

 

サルタバレーはそのための実験基地であり、

体験フィールドになります。

 

また、サルタバレー周辺は谷津田という

生物多様性を育む貴重な自然環境が残されているため、

周辺地域を含めて、大地の力を感じ、

体験できる場所として整備していけたらと思います。

 


new article

最新記事

雨の中の地鎮祭。祈願と決意、そして感謝の一日。

 

10月21日(土)雨

 

あいにくの天候でしたが、おかげさまで、無事に地鎮祭を執り行うことができました。

雨の中、ご苦労いただいた大工さん、神主さん、参列してくれた友人本当にありがとうございました。 

 

 

 

晴れてくれとの願いかなわず、秋雨前線と台風の影響で雨模様。

この日のために調整してもらったので中止や延期という選択肢は無し、

早めに現地入りし、草刈りを済ませ待機。

 

大工さんチームが到着すると、すぐに手際よく、杭と大きなシートでテントを設置してくれて、

大事な祭壇を濡らすことなく、参列者も濡れることなく、地鎮祭を行うことができて良かったです。

これから、作業小屋つくりお世話になります!

 

 

神主さんは、昨年12月に伐採清め祓いをお願いした玉前神社の神主さんです。

昨年のまだ車も入れなかったここの状況をご存じの神主さんにまたお願いすることができて、

つながりができたようで有難いなと思いました。

時期的に七五三や10月27日、28日の玉前神社様にとって大事な十二神社の例祭準備などでお忙しい中、

ご調整いただき感謝いたします。 

 

 

みのりファームのご夫妻も駆け付けてくれました。

いつも何かとお世話になっているお二人にご参列してもらって嬉しかったです。

これからも頼りにしています!よろしくお願いします。

 

 

さあ、11月末完成を目指し、いよいよ活動の拠点となる作業小屋建築スタートです。

小屋の大きさは約8坪、大地に負担を掛けない工法で、材料もなるべく廃材などを利用して建ててもらう方針です。

 

雨降って地固まるということばの通り、今日のこの雨が、そして重ねてきたたくさんの意見や思いが

ちゃんと結実しますように!

 

0 コメント

竹林整備と大工さんと打ち合わせ実施。そしてかわいい闖入者にてんやわんや。

 

9月29日(金)・30日(土)晴れ

  

気持ちいい秋晴れの中、1泊2日で草刈り、竹林整備、作業小屋つくりのために大工さんとの打ち合わせを実施しました。

 

今回は古民家に宿泊したことや、かまどで初めてピザを焼いてみたりと

盛りだくさんだったトピックの中で、トップをかっさらったのは、

1匹の小さな捨て猫(笑)

 

29日、サルタバレーに着くと、草むらから「ぎゃおー、ぎゃおーー!!」とハスキーな鳴き声、

何の動物か?!と恐る恐る草むらをのぞくと、

声からは想像もできない、小さな子猫が! 

 

 

 

捨てられて余程さみしい思いをしたんだね、声がかれるほど泣いたんだ・・・

だから、人に会えて、必死だった。

 

人の目をじーっと見て、訴えかけるように泣き続けたかと思えば、

人の身体に駆け登ったり、作業中もみんなの後をついて回りひと時も離れない。

尋常ではない甘え方。

 

   

その姿にほっこり癒されましたが、問題はこの子をどうしたらいいか?!

捨てられた動物の問題は簡単にはいかない。このまま置き去りは心痛む、、、しかし、

今回、大好きな山登りのお誘いを蹴って久しぶりにサルタバレーに来てくれた

竹ボーイきのっぴさんのご尽力で、無事に里親さんが見つかり引き取ってもらうことができました。

きのっぴさん、引き取ってくださった里親さん、本当にありがとうございました。

 

 

かまどで初めてピザを焼いてみましたよ。チーズたっぷりでおもちも乗せて。

定番の焼きそば&みのりファームの目玉焼き乗せもみんな美味しかったです。

  

年内にこの上にドームを積み、ピザ釜を完成させたいと思います。

ドームの型を竹ボーイNODAさんが組み立て中。

皆さん、ドーム積みにはまたご参加お待ちしています!

 

 

 

30日、午後から大工さんとの打ち合わせ。(打合せ中、シマちゃんの膝の上で子猫くんお昼寝)

ノッシー自作の小屋模型とデザイン画を見せながら、自分たちの希望のイメージを伝え、

大工さんのアドバイスなどいただきました。

また、作業小屋をつくるスケジュールや予算なども相談して決めました。

  

雨が降っても、みんなで快適に作業できる小屋、

サルタバレーの活動拠点となる小屋つくりに向けスタートです!

インフラは最低限にするとしても、少ない予算でどこまでやれるか、挑戦です。

自分たちも知恵を絞ります。ご協力どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

宿泊させていただいた古民家では、地元睦沢の食材で鍋を自炊してお楽しみのミニ宴会♪

この素晴らしいお宅は、通常の宿ではありませんがご縁あって泊めていただけることになりました。

オーナーのMさん、大変お世話になりました。人のご縁に感謝です!

 

これからも、みなさんのお力をお借りして、

サルタバレーを素晴らしい場所にしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

 

0 コメント

竹林でハンモックをトライアル、これは気持ちいいぞ!

 

9月7日(木)曇り

  

1か月ぶりのサルタバレー。草刈り後、ハンモックのトライアル。

ノッシー自作の帆布製ハンモックを竹林に吊って乗れるかどうかを確認しました。

(写真上:ハンモックでくつろぐシマちゃん)

  

  

天気が良ければ、竹林の木漏れ日が綺麗でもっと気持ちいいと思います。

やぶ蚊の対策も、蚊取り線香&朝の蚊帳を用意すれば、ゆっくりお昼寝もできる。

 

ハンモックの素材はこだわりのすべて自然素材です。

厚手の帆布をミシンで縫い、そこに綿ロープを通し、タコ糸を巻いて固定しました。

 

なのでかなりしっかりできているので、成人男性が乗っても問題ないと思いますよ。

 

これから2号、3号のハンモックを作って、

竹ガールズ&竹ボーイズの皆さんにもこの気持ちよさを体験してもらいたいな~。

 

1 コメント

1か月ぶりに草刈りと竹林整備、作業後のスイカが美味しかった!

 

8月8日(火)晴れ

ノロノロ台風5号の影響で、朝方まで実施の判断をできずにオロオロ。

でも、朝になると多少風は強かったものの天候も回復し、

おかげさまで実施することができました。

 

まず、睦沢町役場に立ち寄り、

その後、寺崎やすらぎ直売所でスイカや野菜を購入。

この直売所ではサルタバレーのある寺崎地区のおばあちゃんたちが野菜などを販売しています。

無農薬の朝摘み野菜が驚愕の安さで並んでいてテンション上がりまくり。

このスイカもなんと400円なんですよ!

また次回も立ち寄らせてもらいますね~♪

 

 

 

1か月ぶりのサルタバレーは、草がぼうぼう!小屋が飲み込まれそう~ 

そして、またまた植生が変わっている。

 

早々、草刈機2台フル回転とカマで草刈り開始。

 

 

草刈り後、散髪後みたいにサッパリ!

 

 

草刈り後は、かまどに火を入れてランチタイム。

焼き豚ともやしたっぷりの焼きそばをつくりました。

雨に濡れた竹は最初なかなか燃えてくれず、かまど担当のNODAさんもちょっと苦戦。

でも一度燃え始めれば、竹の燃焼パワーはやっぱりすごい。

 

  

真夏の竹焼却は確かに暑い作業ではあるんだけど、

竹林の中は、外と比べると涼しい!体感温度マイナス3、4℃はあるような・・

 

とはいえ、氷水を飲みながらの作業、なんとか熱中症にもならず、

周囲に積まれていた古い竹をかなり償却することができました。

車を出して参加してくれたNODAさん、お疲れ様でした、感謝!

 

 

最後にかまどからまだ赤い炭をシャベルで外に取り出し、水をかけて鎮火。

いつまでも熱いかまどには、竹とターフを使って雨除けの屋根を設置。

しばらくは、これで様子を見たいと思います。

(正式な屋根は作業小屋を建てるときに一緒につくる予定です)

 

次回は、9月中旬ころにキャンプしながら一泊での竹林整備を実施したいな~

と考えています。竹ガール&竹ボーイの皆さん、よろしくお願いします!

 

0 コメント

竹紙つくりプロジェクト始動!

 

7月2日(日) 晴れ


ARAIさんの竹紙プロジェクトの記念すべきスタート!

どんな竹紙ができるのか⁉︎ これからのプロセスも含め楽しみですね〜(*⁰▿⁰*) 

2回目のご参加のきのっぴさんと美香さん、お疲れ様でした〜!

 

 

7月5日(水) 晴れ

 

ARAIさんの竹紙プロジェクト、竹紙仕込み第二弾お疲れ様でした!

 

そして、シマちゃんとノッシーは午前中、役場など訪問しいろいろ確認。

 

夕方、ARAIさんのご紹介で大工さんにも見学に来ていただきました。

まだ超えなければならない課題もありますが、念願の作業小屋作りの方も実現に向け動き始めました💪

応援よろしくお願いします。

 

タケノコ採り&かまど開き!

6月9日(金)、10日(日)晴れ 

 

6月に入り、どんどんタケノコが生えてきていると連絡をもらい、急遽、タケノコ採りを実施。2月から4回に分けて作ってきたかまどは、まだ最後のアーチ作りが残っていましたが、完成している本体部分に初火入れ、皆さんとにぎやかにかまど開きができました。参加してくれた竹ガール、竹ボーイの皆さん、お疲れ様でした、そしてありがとうございます!

 

かまどは実用面はもちろんのこと、それ以上のパワーをくれますね。作って本当に良かったです。

その1 基礎つくり 

その2 焼き床つくり

その3 かまど本体つくり

その4 かまど本体完成

 

 

サルタバレーの竹は真竹という種類の竹。真竹は孟宗竹より遅く6月にタケノコが生えます。

そして、孟宗竹と違って掘らずにこうして地上に出てきたものをポキッと折ればいいので、

収穫はとても楽!テンション上がります♪

 

  

初めての火入れ。

耐火レンガは十分乾燥しているので、割れたりすることはないのですが、

慎重に少しずつ火力を強めていきます。

全員素人で初めて一から作ったかまど、勢いよく燃えるその姿はとても逞しく、

みんなで感動しました。

 

ランチタイムは、焼きタケノコ、みのりファームさんの生みたて卵(双子卵!)の目玉焼きをオンした焼きそば。

そして、やっちさんが作ってくれたタケノコと卵のスープ、ようこさんの手作りおにぎりとサラダ、

ARAIさんのお漬物と盛りだくさん。どれも美味しかったです、どうもご馳走様でした!

 

竹を切って即興で作ったオタマや食器、竹は本当に役に立つと再認識しましたね~。

できるだけ現地調達を心がけようということになりました。

 

これからも、いろいろなお知恵授けてください、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

翌日10日(日)は、ANPOさん、竹ガール初デビュー!

シマちゃんのツナギを着て、レシプロソーでの竹切りと草刈機を初体験してもらいました。

初めてとは思えないほど、とても様になっていましたよ~。

 

ランチは、焼き肉と双子卵の目玉焼き、焼きタケノコ。

身体を動かして、外で食べるご飯は、何よりご馳走でしたね。

 

暑い中の作業、お疲れ様でした!また、ご参加お待ちしています。

 

 

 

P.S.

小屋の横に蒔いたバジルも元気に成長しています!

いい香り、今度はピザをつくろう♪ 

 

0 コメント

【環境整備】焼却炉兼用のかまど作りにチャレンジ(その4)かまど本体完成!

5月20日(土)晴れ 

 

午前中は伸びてきた草刈りを行い、午後からかまどつくり4回目。遂にかまどの焼却炉部分が完成しました!

ここまでの作業は下記の通り。どの作業も人生で初めてのことばかりで時間かかりましたが、みんなで知恵を出し合って楽しい体験でした。天候や日程調整で約3か月かかりましたが、参加してくれた竹ガール、竹ボーイの皆さんありがとうございます! 

その1 基礎つくり 

その2 焼き床つくり

その3 かまど本体つくり

 

次回は、最後のアーチ積み。6月10日(土)(雨天の場合、6月11日)を予定しています。

 

初夏の強い日差しを遮ってくれる日よけシェードを付けてみました。

シェードの下にソファも移動、休憩時に本当に快適でした(^^♪

 

これはsouさんに教えてもらった優れもの。

メッシュ状になっているので風を通してバタバタ煽られないし、雨も紫外線もカットしてくれます。

 

 

ランチタイムに焼きそば作りました~。

野菜も摂れるし、そこにみのりファームさんの新鮮卵の目玉焼きをオン。とろける美味しさでしたよ♪

 

そして、NODAさんがクーラーboxで冷たい水やフルーツを差し入れてくれました。

暑かったので作業して汗をかいた身体に染みわたりました。感謝!

これからはクーラーボックス必須ですね。冷えたビールもご馳走したいな(笑)

 

あらためて、楽しみながら活動を継続していきたいと思いました。

これからも応援よろしくお願いします。

 

 

 

P.S.

小屋の横に蒔いたバジルも無事に発芽しました!

 

一緒に蒔いてもらったスイカも元気に伸びています。 

0 コメント

【環境整備】焼却炉兼用のかまど作りにチャレンジ(その3)かまど本体

4月22日(土)午後からかまどつくり!

 

作業日に雨が続き、前回から約一か月ぶり。前回竹ガールズでつくった焼き床の上にかまど本体を立ち上げる作業です。

 

今回のメンバは、頼もしい竹ボーイ4人。Shimさん、TOSAKIさん、NODAさん、そして竹ボーイデビューのトリさんです。

  

午後の短い時間でしたが、皆さんチームワーク良く作業が進み、ほぼ目標の7段に近いところまで積むことができました。実際に手を動かしてみるといろいろ学びがあり楽しいですね。どうもお疲れ様でした!

 

次回のかまどつくりは、5月13日(土)を予定しています。

 

ランチタイム。今回は、紙皿使用をやめることにして即興で竹を割って竹で食器を作成。

そこに、ストーブで焼いた定番のみのりファームさんの新鮮卵の目玉焼きに、ソーセージ、ゆで卵、プチトマトのサラダを入れてみました。

なかなかいい感じ♪

これからはなるべく現地調達を心がけよう。だって環境にも優しくお財布にも優しいもの(笑)

 

 

なにしろ全員素人、今までの人生でやったことのない仕事ばかり。

 

実際に自分たちの手を動かし、頭脳も体もまるごと全部を総動員なんですよね、大げさに言えば。

 

最初はおっかなびっくりな手つきでも、やっていくうちにみんなどんどんコツをつかんで変わっていく。

 

その変化の過程がほんとうに素敵!

 

自分たちでつくるって、大変だけど、はまってしまう魅力がありますね~。

 

竹ボーイの皆さん、一緒にかまどつくってくれて、本当にありがとうございます!

 

 

 

P.S.

小屋の横にバジルの種を蒔いてみました。

かまどができたらピザを焼いてみたいと思っていますが

その頃にこのバジルを摘んで使えたらいいな~なんて(笑)

 

芽を出して育ってくれることを祈って。

 

0 コメント

 

 > 前の記事は活動記録